なぜFXはスマホだけで勝てないのか?理由と解決策を大公開

なぜFXはスマホだけで勝てないのか?理由と解決策を大公開 (1)
  • 「スマホでポチポチするだけで簡単に稼げる!」

そんな甘い言葉につられて、FXをスマホだけで始めてみたものの、なかなか勝てない…と悩んでいませんか?

トラダ
実は、FXで安定して利益を出すには、スマホだけでは限界があるんです。

この記事では、FXがスマホだけで勝てない理由と、その解決策をわかりやすく解説します。

PCとスマホを上手に組み合わせて、FXで勝てるトレーダーを目指しましょう!

スマホだけでFX取引が勝てない理由とは?

スマホだけでFX取引が勝てない理由とは?

スマホだけでFX取引をするのは、手軽で便利ですが、いくつかのデメリットがあります。

そのデメリットが勝てない原因につながっていることも。

詳しく解説していきますね!

画面が小さく情報量が少ないから

画面が小さく情報量が少ないから

スマホの画面は小さく、一度に表示できる情報量が少ないため、全体的な相場の動きや詳細なチャート分析が難しくなります。

特に、複数の通貨ペアを同時に監視したり、長期的なトレンドを分析したりする場合には、スマホの画面だけでは情報が不足してしまいます。

FXでは、チャート分析や経済指標の確認など、様々な情報を総合的に判断して取引を行う必要があります。しかし、スマホの小さな画面では、これらの情報を十分に把握することが難しく、誤った判断を下してしまう可能性が高まります。

操作性が悪くミスが増えるから

操作性が悪くミスが増えるから

スマホでの操作は、タッチパネルがメインとなるため、細かい操作や素早い注文が難しく、誤発注などのミスが起こりやすくなります。

特に、相場が急変動しているときには、焦ってしまい、誤った操作をしてしまうことも。

また、スマホのタッチパネルは、指が画面を覆ってしまうため、チャート全体が見えにくくなるという問題もあります。そのため、正確な分析や判断が難しくなり、損失につながる可能性があります。

高度な分析ツールが使いにくいから

高度な分析ツールが使いにくいから

FXでは、テクニカル分析と呼ばれる、過去のチャートパターンや統計データなどを分析して将来の価格変動を予測する手法が重要です。

PCでは、高機能な分析ツールを簡単に利用できますが、スマホでは機能が制限されたり、操作性が悪かったりする場合が多く、高度な分析が難しいというデメリットがあります。

例えば、PCでは複数のインジケーターを重ねて表示したり、自由にカスタマイズしたりすることができますが、スマホではそのような機能が制限されていることが多いです。

そのため、PCに比べて分析の精度が低くなり、取引の勝率にも影響が出てしまいます。

スマホでFX取引するメリットとデメリット

スマホでFX取引するメリットとデメリット

スマホでのFX取引には、デメリットだけでなく、メリットも存在します。

メリットとデメリットを理解した上で、スマホをどのように活用すればいいのか考えてみましょう。

スマホでFX取引するメリット

  • どこでも取引ができる
  • 操作が簡単で初心者向け

どこでも取引ができる

スマホがあれば、外出先や移動中でも手軽にFX取引ができます。

相場の急変に対応したり、チャンスを逃さずに取引したりすることができます。

例えば、通勤電車の中やカフェでの休憩時間など、ちょっとした空き時間を利用して取引できるのは、スマホならではのメリットです。

操作が簡単で初心者向け

スマホアプリは、直感的な操作で簡単に取引できるため、FX初心者でも気軽に始められます。

PCのように複雑な設定や操作を覚える必要がなく、シンプルな画面で取引できるため、FXに慣れていない人でも安心して利用できます。

 

スマホでFX取引するデメリット

  • バッテリー消耗が早い
  • チャートが見づらい

バッテリー消耗が早い

FXアプリは、常に最新の相場情報を取得するため、バッテリーの消耗が早いというデメリットがあります。

外出先でバッテリーが切れてしまうと、取引のチャンスを逃したり、損切りが遅れて大きな損失を出したりする可能性もあります。

モバイルバッテリーを持ち歩くなど、バッテリー対策をしっかり行うことが大切です。

チャートが見づらい

スマホの画面は小さいので、どうしてもチャートが見づらくなってしまいます。

特に、細かい値動きを確認したり、複数の時間軸でチャートを比較したりする場合には、見づらさがネックになります。

長期的なトレンド分析や詳細なチャート分析には、PCの方が適しています。

FXで勝つためにPCを併用すべき理由

FXで勝つためにPCを併用すべき理由

FXで安定して利益を上げるには、PCとスマホを併用することが重要です。

PCには、スマホにはない様々なメリットがあります。

  • 大画面で複数のチャートを同時に確認できる
  • 高性能な分析ツールを利用できる
  • 高性能な分析ツールを利用できる

詳しく解説していきます!

大画面で複数のチャートを同時に確認できるから

大画面で複数のチャートを同時に確認できるから

PCの大画面なら、複数の通貨ペアのチャートを同時に表示したり、複数の時間軸でチャートを比較したりすることができます。

これにより、相場の全体像を把握しやすくなり、より精度の高い分析が可能になります。

例えば、ドル/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドルなど、複数の通貨ペアの相関関係を分析することで、より有利な取引タイミングを見つけることができます。

高性能な分析ツールを利用できるから

高性能な分析ツールを利用できるから

PCでは、高機能なテクニカル分析ツールを利用できます。

例えば、「TradingView」や「MetaTrader 4 (MT4)」といったツールは、豊富なインジケーターや描画ツールを備えており、詳細なチャート分析が可能です。これらのツールを活用することで、より精度の高い分析を行い、取引の勝率を向上させることができます。

取引速度が速く安定しているから

取引速度が速く安定しているから

PCは、スマホに比べて処理能力が高く、インターネット回線も安定しているため、注文が遅延したり、約定しなかったりするリスクが低くなります。

特に、相場が急変動しているときには、1秒の遅れが大きな損失につながる可能性があります。

PCを利用することで、よりスムーズかつ安定した取引が可能になります。

スマホとPCを併用する具体的な方法

スマホとPCを併用する具体的な方法

スマホとPCを併用することで、それぞれのメリットを活かしたFX取引ができます。具体的な方法をいくつか紹介します。

スマホでチャートの監視、PCでエントリー

スマホでチャートの監視、PCでエントリー

外出先ではスマホでチャートを監視し、取引チャンスを見つけたら、PCで詳細な分析を行い、注文を出すという方法です。

スマホの機動力を活かしつつ、PCの高機能な分析ツールを活用できます。

例えば、スマホで移動平均線のクロスを確認し、PCでRSIやMACDなどのオシレーター系インジケーターを使ってトレンドの強さを確認してから、エントリーするという方法が考えられます。

スマホでニュースのチェック、PCで詳細分析

スマホでニュースのチェック、PCで詳細分析

スマホで経済指標の発表やニュース速報をチェックし、PCで詳細な分析を行うという方法です。

スマホで得た情報を元に、PCでチャート分析やファンダメンタル分析を行い、取引戦略を練ることができます。

例えば、スマホで米国の雇用統計の結果を確認し、PCでドル/円のチャート分析を行い、今後の値動きを予測するという方法が考えられます。

スマホでアラート設定、PCで取引実行

スマホでアラート設定、PCで取引実行

スマホで価格変動のアラートを設定しておき、アラートが鳴ったらPCでチャートを確認し、取引を実行するという方法です。

相場の急変を見逃さずに、チャンスを逃さずに取引できます。

例えば、スマホでドル/円の価格が140円に達したらアラートが鳴るように設定しておき、アラートが鳴ったらPCでチャートを確認し、買い注文を出すという方法が考えられます。

スマホでFX取引する際の注意点

スマホでFX取引する際の注意点

スマホでFXをする際には、いくつか注意すべき点があります。

以下の点に注意して、安全かつ快適にFX取引を行いましょう。

Wi-Fi環境での利用を心がける

Wi-Fi環境での利用を心がける

FXアプリは、常に最新の相場情報を取得するため、データ通信量が多くなります。

外出先で頻繁に利用すると、高額なパケット料金が発生する可能性があります。Wi-Fi環境での利用を心がけ、データ通信量を抑えましょう。

セキュリティ対策を徹底する

セキュリティ対策を徹底する

スマホは、紛失や盗難のリスクが高いため、セキュリティ対策を徹底することが重要です。

FXアプリには、パスワードや指紋認証などのセキュリティ機能が備わっていることが多いので、必ず設定しておきましょう。

また、公共のWi-Fiなど、セキュリティが脆弱なネットワークでの利用は避けましょう。

バッテリー残量に注意する

バッテリー残量に注意する

FXアプリは、バッテリーの消耗が早いので、こまめに充電したり、モバイルバッテリーを持ち歩いたりするなど、バッテリー対策をしっかり行いましょう。

外出先でバッテリーが切れてしまうと、取引のチャンスを逃したり、損切りが遅れて大きな損失を出したりする可能性があります。

スマホでも取引しやすいFXアプリはコレ!

スマホでも取引しやすいFXアプリはコレ!

スマホでFX取引をするなら、使いやすく高機能なアプリを選びたいですよね。ここでは、おすすめのFXアプリを2つ紹介します。

MetaTrader 4

MetaTrader 4

MetaTrader 4 (MT4) は、世界中のFXトレーダーに愛用されている高機能な取引プラットフォームです。

豊富なテクニカル指標や自動売買機能を備えており、高度な分析や取引が可能です。

スマホアプリ版も提供されており、PC版とほぼ同じ機能を利用できます。MT4に対応しているFX会社は多数あるので、自分に合った会社を選んで利用しましょう。

MetaTrader 5

MetaTrader 5

MetaTrader 5 (MT5) は、MT4の後継として開発された取引プラットフォームです。

MT4の機能に加えて、より高度な分析ツールや注文機能を備えており、プロのトレーダーにも対応できるプラットフォームです。

スマホアプリ版も提供されており、外出先でも本格的なFX取引が可能です。

MT4・MT5が使えるのは「XMTrading」

XMTrading

XMTradingは、世界的に有名な海外FX業者で、MT4とMT5の両方のプラットフォームを提供しています。

初心者から上級者まで、幅広い層のトレーダーに利用されており、日本語サポートも充実しているため、安心して利用できます。

日本なら追証が発生して借金する可能性がありますが、XMTradingでは追証は発生しません。

要は借金することがありません。

トラダ
XMTradingは、私が500時間以上かけて検証した海外FX業者で唯一利用している会社です!
もう少し詳しく知りたい方は下記記事をご覧になってみてください。
要チェック!

どの業界でも、有名になった人やサービスに対して、勝手な悪評や因縁をつける人が居ますよね?XM Trading(エックスエム)は、海外FX業界でTopポジションに位置付けし、有名になりつつある所以、良い評判と悪い評判が散見されています[…]

【XMTradingって評判悪い?】口コミ全てを炙り出したFX評価まとめ
今なら13,000円分のボーナスがついてくるので、ぜひ触って操作してみてください!

▼ 入金額以上のマイナスはありません ▼
追証なし!XM公式サイトはこちら

まとめ:なぜFXはスマホだけで勝てないのか、その理由と解決策

この記事では、FXがスマホだけで勝てない理由と、PCを併用するメリット、具体的な方法について解説しました。

スマホは手軽で便利ですが、画面の小ささや機能の制限など、FX取引には不向きな点もあります。

PCとスマホを上手に使い分けることで、より効率的にFX取引を行い、勝てるトレーダーを目指しましょう。

この記事が、あなたのFXライフの一助となれば幸いです。

>XMに関する調査は出来る限り対応します

XMに関する調査は出来る限り対応します


XMって本当に大丈夫?との思いで当サイトにお越し頂いているかと思います。その不安をトラダが実践し検証することで、皆様がクリアなトレードを実践できるよう努めます。

海外fx初心者が騙されない為に、XM体験記を通じて迷っていた事が解決に繋がれば、これほど嬉しいことはありません

CTR IMG
\ 検証500時間超! /
XMは海外FXの中でも安全性が高く、日本人に向けたサービスが唯一整っています
【今だけ!!】13,000円ボーナスを受け取る
\ 検証500時間超! /
XMは海外FXの中でも安全性が高く、日本人に向けたサービスが唯一整っています
【今だけ!!】13,000円ボーナスを受け取る